トピックス 

トップへ


◆=AndroidでLINEのメッセージ内容を盗み取るマルウェアを発見=  2015.7.6

Lookoutは7月2日、メッセージングアプリ「LINE」からデータを搾取する新たなモバイル脅威を確認したと発表した。

見つかった脅威は「AndroRATIntern」と呼ばれる監視ウェアの一種。
国内のAndroid搭載のスマートフォンを標的としており、端末が感染した場合、ユーザーがLINEを起動してメッセージを開いたときに画面上のメッセージのやり取りを盗み取られる。

Androidの仕様では、セキュリティ上などの理由からアプリが他アプリからデータを取り出すことは原則禁止となっている。そのため、実際に取り出そうとすると、Androidアプリケーション・サンドボックスによってブロックされる。

AndroRATInternはOSからのブロックを防ぐために、Androidが搭載するユーザー補助機能を悪用した。ユーザー補助機能は、身体の不自由なユーザーなどが操作しやすいようにサポートするためのもので、テキスト読み上げ機能などが含まれる。ユーザー補助機能を悪用してデータを盗む手法を検出したのは今回が初めてだという。

感染経路はユーザーの直接インストール。インストール後は、ホーム画面にアイコンが表示されることはなく、ユーザーが誤ってインストールして気付かないうちに感染していたことが想定されている。LookoutによるとAndroRATInternは複数の種類があり、動画や画像を盗み取るタイプもあるという。

なお、今回の例でLINEに落ち度があるわけではなく、Lookoutも「LINEアプリケーションが他と比較して脆弱性があるわけでも、データに不正アクセスされるような欠陥があるわけでもない」とのこと。あくまで、OSの標準機能を悪用し、LINEのメッセージ取得を狙ったマルウェアとみられる。

同社日本法人の執行役社長である大須賀雅憲氏は、「AndroRATInternによるAndroidのユーザー補助機能の悪用は個人のみならず、企業におけるモバイル端末セキュリティも関わる厄介な問題を投げかけています」とコメントしており、さまざまな端末を標的にする可能性があると危険視している。


◆「WindowsServer2003」延長サポートが2015年7月15日に終了

マイクロソフト社より2015年7月15日を以って、
「WindowsServer2003」の延長サポートが終了すると発表されました。 

セキュリティ更新プログラムが配布されないことにより、 安全性は担保できなくなります。
WindowsServer2003をご活用の企業様はこの1年間で サーバを中心としたシステム全体の見直しをオススメします。
「あなたの町のパソコン屋」にて
ご相談は無料でお受けいたします。


◆「LINE」アカウント乗っ取り被害にご注意下さい

LINEの利用者数が世界で4億人を突破し、国内でも5千万人が 利用しています。
 
先日ニュースにも取り上げられた「アカウント乗っとり被害」により
知人のアカウントからプリペードカードを購入するように指示されるというものです。

【対処方法】
・パスワードを定期的に変更する。
・「他端末ログイン許可」をオフにする。
・アプリそのものにロックをかける …etc


◆ヤフー(Yahoo! JAPAN)は、2013年12月18日
メーリングリスト・情報共有サービスの
「Yahoo!グループ」を終了すると発表しました。


サービス終了予定日は2014年5月28日で、この日をもってサービス上に
保存されているデータはすべて消去されます。

インターネットの普及とともに「電子メール」が電話・FAXに替わる伝達
手段として主流になってきました。一人が発信したメールが複数のメンバ
ーに一斉に送信される仕組みは、メンバー間の情報伝達に便利なツール
として使われてきました。特にYahooが提供するサービスは、無償だとい
うこともあり、多くのボランティアのグループ・団体等で利用されてき
ました。

近年は、無償提供で提供される情報伝達サービスとして、Facebookや
LINEを使う人が増えてきています。これを機に「メーリングリスト」を
やめてFacebookのサービスにしようというグループもあります。

FacebookでもLINEでもグループ機能を使えば、メーリングリストと同じ
ように限定されたメンバー同士のやりとりができます。しかしながら、
以前のやりとりを検索して確認するのは、メールに比べると手間がかか
ります。また、FacebookやLINEだと長い文章が見てもらいにくいと言わ
れています。

ヤフー、2014年5月にメーリングリストサービスを終了
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK1803N_Y3A211C1000000/

        ▼ ▼ ▼
かんたん便利なメーリングリストサービス「メル報」をご利用下さい。



◆Internet Explorer の脆弱性への対応について◆

Microsoft 社の Internet Explorer に悪意のある細工がされたコンテンツを
開くことで任意のコードが実行される脆弱性が存在します。
この脆弱性が悪用された場合、アプリケーションプログラムが異常終了したり、
攻撃者によってパソコンを制御される可能性があります。

既に、当該脆弱性を悪用した攻撃が確認されているとの情報があるため、
至急、回避策を実施して下さい。

詳しくは
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20140428-ms.html

*具体的な対応が必要な方は、info@pasoconya.jp ←@を半角に直して下さい。


パソコン名は同じものをつけてはいけません。

知人の会社で、パソコン3台を買い換え(XPからWIN7機に)セットアップしたが、
1台のパソコンにつないだプリンターに、残り2台のパソコンからプリントアウトが
できないというので訪問してみました。
原因は3台のパソコンに同じ名前をつけたことでした。
そのため社内ネットワークが組めず、それぞれがブロックし合っている
Windows7は名前を書き換えても、最初につけた名前を完全に削除するのが面倒なんです。なかなか正常につながらない。
終的に家庭内ネットワークに組み替えてめでたく問題解決しました
皆様パソコンの名前は呉々も同じものにしませんように。



◇◆お役立ちサイト情報◆◇

サーバへの不正侵入など、インターネット上での犯罪が後を絶ちません。
警察庁では、ハイテク犯罪やサイバーテロを防止するために、ネットワークセキュリティに関する
ポータルサイト「@police」を開設しています。

最新のセキュリティ情報が満載で、見ごたえのあるWebサイトです。

一般ユーザー向けのセキュリティ講座のテストがお勧めです。

@police   http://www.npa.go.jp/cyberpolice/


■Windows 8.1 Preview版

「Windows 8.1」のプレビュー版が公開されました。

◆Windows 8.1で何が変わるの?◆

1)スタート画面のデザインと使い勝手が変わります。

タイルのサイズが可変になり、色々なサイズでタイルを配置できるようになります。

背景デザインも豊富になり、デスクトップの背景と同じ画像も選択でるようになります。

2)デスクトップ画面が変わります。

画面左下に「スタートボタン」が表示され、スタート画面にワンクリックで戻ることができます。

3)Windowsストアアプリの操作が変わります。

同じアプリを複数同時に起動することができます。
例えば、インターネットエクスプローラーを2つ同時に起動し、2つの領域でそれぞれ別のWebページを参照しながら
操作することができます。
※最大3つのアプリを表示することができます。

4)SkyDriveの機能が変わります。

WindowsストアアプリのSkyDriveから、SkyDrive内のファイルを直接編集できるようになります。

◇Windows 8.1 Preview版 公開
http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?201300627



■Skypeに新機能が加わりました。

Skypeにまた新たな新機能「ビデオメッセージ」機能が加わりました。
「ビデオメッセージ」機能とは、パソコンやタブレットなぢに搭載されて
いるWebカメラなどを利用してメッセージをビデオ録画し、 相手に送信で
きる機能のことです。

◇Skypeのビデオメッセージ機能 正式公開
http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?201300618


■Windows7向けのIE10 スタート
マイクロソフトは、Windows7に導入可能なInternet Explorer10(IE10)
を正式に公開しました。IE10はIE9と比較し、約20%高速化されています。
不具合の多かったIE9とは異なり、IE10はとても快適に動作します。

◇Internet Explorer10の詳細
http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?20130227


■Office2013 販売スタート
昨日(2月7日)、いよいよOfice2013の販売がスタートしました。

◇Office2013の詳細
http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?office2013

尚、昨年10月19日以降にOffice2010を購入された方で、ライセンス認証を
2013年2月6日までに行われた方は、Office2013へ無償アップグレードする
ことができます。


■Office2013クイックガイド無料公開

Office基本編、Office応用編、Word2013、Excel2013、PowerPoint2013、
Outlook2013、OneNote 2013のテキスト資料が、PDFやPPT、PPTXファイルで
無償ダウンロードすることができるので、パソコン講習にも役立ちます。

◇Office2013クイックガイド
http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?20130131


■Windows8にはDVDメーカーがない
Windows Vista/7には、DVDプレーヤーで再生するために、スライドショーの動画ファイルを
録画用DVD-RにDVDビデオ形式で記録するためのツール「DVDメーカー」が標準で搭載されていました。

しかし新しいOS「Windows8」にはDVDメーカーが搭載されず、DVDコーデックも搭載されていません。
そのため、標準機能だけではDVDを再生することもできなくなってしまいました。

Windows8でDVDを再生するためには、「Windows 8 Media Center Pack」
を追加機能として手動操作でインストールする必要があります。

※注意点
「Windows 8 Media Center Pack」は、2013年1月末まで無料でインストールすることができますが、
期日を過ぎると有料となるので注意が必要です。

◇Windows8でDVDを再生する方法 http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?20121207

■Windows8 発売開始
Windows8の販売がスタートし、パソコンメーカーからも新型パソコンが続々登場しました。

Windows8の最大の特徴は、タッチ操作を前提に設計された新しいアプリ環境です。
Windows8を起動すると、全画面に大きなボタン(タイル)が並びます。
このタイル状の画面が新しいスタート画面になります。

スタート画面からは、メールや画像閲覧、カレンダーなどの新型アプリ
(Wndpowsアプリと呼ばれる、Windows8専用のアプリ)を起動する事ができます。

Windows8は、Windows7と同様、マウスとキーボードで操作する事もできますが、
全画面のまま、スマートフォン感覚のタッチ操作で操作する事ができます。


◇店頭では早くも

パソコン販売店では、販売員に「Windows8が入っているのにどうしてタッチ操作ができないの?」
と詰め寄る方もいらっしゃるようです。
テレビコマーシャルで放映されているWindows8のCMをご覧になられた方だと思うのですが、
タッチ操作に対応したパソコン(モニター)でないとタッチ操作ができないので注意が必要です。


◇2つの世界が同居するOS

Windows8は、タブレット感覚で利用するタッチ操作向けのアプリ環境と、従来のデスクトップ画面で
利用する環境が同居するOSで、この2つの世界を切り替えながら操作するのが特徴です。

仕事でパソコンを利用される方は、ほとんど従来型のデスクトップ上で操作することが多くなると思います。

デスクトップ上で操作すれば、Windows7で利用していたアプリケーションも、ほとんど利用することができます。


◇32ビットはWindows8が最後

Windows8までは、32ビットと64ビットを選択することができますが、次期OSの場合、64ビットのみになる可能性があります。

新規にパソコンを購入予定の方は、思い切って64ビットに乗り換えることを推奨しています。


◇Windows8 発売
http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?20121029

◇Windows 8を購入する際の留意点
http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?20121022


■インターネット・エクスプローラーに新たな脆弱性が発覚!
当面は別ブラウザの利用をおすすめします。
既に攻撃コードが出回り、セキュリティ専門家はインターネット・エクスプローラーのユーザーに対し、
Microsoftがこの問題に対処するまでの間、ChromeやFirefoxなど別のWebブラウザに切り替えることを勧めている。
[鈴木聖子,ITmedia]


■スマートフォンを安心・安全に使うために情報セキュリティ対策を!!

最近、急速に普及しているスマートフォンですが、従来の携帯電話とは様々な点が異なり、
インターネットを利用するパソコンと同等の機能を備えていると言えます。
情報セキュリティ対策を行って使わないと、思わぬトラブルに巻き込まれることもあります。
利用の際は、「スマートフォン情報セキュリティ3カ条」と、大切な情報を守るための「スマートフォン プライバシー ガイド」
を踏まえて、しっかりと対策を行いましょう。  政府広報オンライン 7月24日掲載
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201207/2.html


◇1台のパソコンで複数のSkypeを起動する方法
http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?201200306

◇無料通話アプリ LINE(ライン)とは
http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?201200305


■年賀状作成シーズンに向けて 2011.12.1

「郵便年賀.jp」は、郵政事業が無料で提供しているWebサイトです。
このWebサイトでは「はがきデザインキット2012」の提供だけではなく、「しんねんのことば」「年賀状クイックサーチ」
「手作り風はんこ作成ツール」など、様々なツールを無料で公開されています。

インターネット環境の整った会場であれば、ソフトのインストールをしなくても、
クラウド上で年賀状の作成をすることができます。

利用する際は、トップページの右側のメニューから「つくる」をポイントし、
利用したいツールを選択します。

年賀状クイックサーチでは、約1,000種類のテンプレート素材や年賀素材などを
無料でダウンロードすることもできます。

◇郵便年賀.jpとは
http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?20111130


■CCleanerがバージョンアップ
パソコンは、使い続けている間に自然にゴミがたまり、動作が不安定にな
る場合があります。
このようなとき、システムクリーナーソフト「CCleaner」を利用すれば、
パソコン内部の不要なゴミを掃除し、起動速度を早めることができます。

CCleanerがWindows8に対応
 
http://www.jpita.or.jp/pc/index.php?20110927

■Google+が一般公開
GoogleのSNS「Google+」が、Google+プロジェクトのサイトから登録(無料)するだけで、
誰でも利用できるようになりました。
Google+の一般公開と合わせて、新機能も多数公開されています。
特にビデオチャット機能は格段に優れています。
最大9名まで、互いの様子をWebカメラで見ながら会話を楽しむことができ、
映像も音声も高品質なので、ビジネスにも十分活用することができます。
http://www.google.co.jp/
使い方が分からない方は、ICTコンシェルジュサービスをご利用下さい。
http://www.pasoconya.jp/ictconcierge.html

■XPより"短命"なVista、サポート終了まで残り9カ月!
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/trend/20110826/1036282/?set=ml

Vistaユーザーは要注意!来年4月以降Vistaが使えなくなる
Windows XPのサポートが終了するのは2014年。後継のVistaは当然それ以降まで使えるはず─。
そう思っている人は多いだろう。しかし、さにあらず。Vistaは来年4月にサポートが終了してしまう。
これにより、2012年4月以降は、Vista向けの更新プログラムは提供されない。
Vistaユーザーは、Windows 7への移行を余儀なくされる。

■ Vista(SP1)のサポートが終了しました。

2011年7月13日に、Windows Vista(SP1)をはじめ、複数のマイクロソフト製品のサポート期間が完全に終了しました。

サポートが終了すると、 セキュリティ更新プログラム(修正パッチ)が提供されなくなるため、
インターネットに接続してパソコン操作するのは大変危険です。

今回サポートが終了となった製品をまだお使いの方は、 後継製品への移行しておきましょう。

◇マイクロソフト社のサポートの詳細
http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_1708.html

■ Office 2010「SP1」公開

「Microsoft Office 2010」のサービスパック「SP1」が公開されました。

「Office 2010 SP1」には、 今まで公開されてきたすべて更新プログラムと共に、未公開の新しい修正プログラムも収録されています。「Office 2010 SP1」をインストールすることで、 安定性が保たれ、セキュリティとパフォマンスが強化されます。

インストールするには、自動更新によりアップデートするか、マイクロソフトのダウンロードセンターからインストールします。

◇Microsoft Office 2010 Service Pack1 公開
 
http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_1700.html

■IE9日本語版 公開

震災の影響で延期されていた日本語版の「Internet Explorer9(IE9)」正式版が公開されました。

Internet Explorer8が公開されたのは2009年3月なので、2年ぶりのメジャーバージョンアップになります。

◇Internet Explorer9日本語版
 http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_1660.html

IE9正式版、4/26ダウンロード開始!

マイクロソフトは、2011年03月15日、Webブラウザーの最新版「Internet
Explorer 9」の日本語版のリリースは、
2011年4月26日の午前0時に提供開始することを発表しました。

◇Internet Explorer9日本語版とは
 
http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_1649.html

※IE9が利用できるOSは、Windows7/Vistaとなり、 Windows XPでは
利用することができません。

SKYPE(スカイプ)が東北地方太平洋沖地震に際して、Skypeによる連絡手段の提供のお知らせ

先週11日(金)に起きた未曾有の巨大地震および津波によって、東日本広域において多くの方が犠牲となり、
日本に甚大なる被害をもたらしました。この災害により被害を受けられた方々に、心からお見舞い申し上げます。


この緊急時において、ご家族の安否の確認や同僚や友人の状況を確認するための連絡手段確保は極めて重要です。
日本在住のSkypeユーザーの皆様が連絡を取れるように、この度日本国内(また中国や米国をはじめとした
その他の国)の固定電話に向けて約25分以上の通話ができるSkypeクレジットのバウチャー(クーポン)をご提供いたします。
このSkypeクレジットは、テキストメッセージ(SMS)の送信にも利用可能です。
本クレジットバウチャーは今すぐ使用することができます。
詳しくは skype.com/go/voucherをクリックして下さい。

IE9正式版、3/14ダウンロード開始!

――Microsoftが発表 ITmedia エンタープライズ  3月10日(木)11時10分配信

米Microsoftは3月9日(現地時間)、次期Webブラウザ「Internet Explorer(IE) 9」の正式版を3月14日に公開すると発表した。
2010年3月14日にプレビュー版をリリースしてからちょうど1年後のリリースとなった。

Microsoftは正式版公開を記念して、3月11日〜15日にテキサス州オースティンで開催される
ネットやソーシャルサービス関連の年次イベントSXSW Interactiveに参加し、IE9の新機能や
“サプライズ”を発表するという。

同社はIE9のリリースに合わせて検索エンジン「Bing」のHTML5版を公開するとみられている。
また、IE9はWindows Phone 7にも搭載される予定だ。

IE9はアドレスバーと検索枠の統合、ボタンの削減などでユーザーインタフェースがシンプルになり、
JavaScriptエンジンの改良で表示速度が高速化されたほか、HTML5への対応も強化された。

【佐藤由紀子,ITmedia】



Windows7のSP1が公開

日本時間2月23日(水)に、Windows7の Service Pack1(SP1)が公開されます。
今回公開されるSP1は、既にWindows Updateで配信されたアップデートなど、
マイナーなアップデートが中心となります。


「世界のインターネット利用者数が20億人を突破」

2000年は2億人の利用者数でしたので、この10年間で10倍に増加し、3人に1人が利用していることになります。

また携帯電話の契約数は、この5年間で約10倍に増加し、2010年に50億人を突破しています。

この情報革命は、仕事をするにも、友人とのコミュニケーションを図るにも
インターネットなしでは考えられないほど、生活の一部になるだけでなく、
中東地域の民衆蜂起による革命を起こすような力となりました。
 

ウイルス感染を疑似体験 

ウイルスがパソコンに感染する瞬間を疑似体験することで、セキュリティ対策の重要性を実感できる
Webサイト「マカフィー ウイルス被害・疑似体験サイト」が公開しました。

社内やご家庭でのセキュリティの重要性の啓発に活用できます。

※サイトの閲覧は安全なのでご安心ください。あくまで類似体験です。

ウイルス感染を疑似体験 サイト  
http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_1597.html

 
Windows Live Essentials 2011
マイクロソフト社の自動更新プログラムの配信が実施されました。


プログラムの自動更新が実施されると、Windows Liveサービスの中に
含まれているフォトギャラリーやムービーメーカー、メールなどの
アプリケーションもすべてバージョンアップされます。
 
しかし、新しくバージョンアップした Windows Live mail2011で、
送信時の形式をテキスト形式に設定し、フォントをMSゴシックに設定しても
メール送信時のフォントは 「Calibri」でしか送信できない状態になってしまうのが現状です。

修正プログラムが、早期に配信されることを期待したいところです。

◇Windows Live mail テキスト形式のフォント設定 

http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_1551.html

*----------------------------------------------------------------*

Skypeが、5.0にバージョンアップ

Windows版のSkype5.0正式版が公開されました。
インタフェースも新しくなり、連絡先や利用履歴をまとめた「Skype Home」
というメイン画面が新設されています。

新規バージョンより、Facebookのフィード閲覧や投稿もできるようになり
ました。今回に正式版では間に合いませんでしたが、BATA版として、グル
ープビデオチャット(お互いの様子をWebカメラで確認しながら、 複数で
会話する機能)も、28日間の体験利用ができるようになっています。

◇Skype5.0 公開
 
http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_1548.html


au スカイプ付き携帯 パソコン向け通話無料  10.10.19

KDDI(au)は、基本ソフト(OS)にアンドロイドを利用したスマートフォン(多機能携帯電話)などに
インターネット電話のスカイプ・テクノロジーズ(本社・ルクセンブルク)と提携し、
パソコン向けなどに無料通話ができるスカイプのソフトを搭載することを発表した。

KDDIは、11月下旬予定のスマートフォン「IS03」の発売とともに、ソフトを提供し、
発売済みの「IS01」と合わせて2機種でインターネット電話を使えるようにする。
接続にはデータ通信網よりも通話品質のよい携帯電話の音声通話網を利用する。
来年以降、従来の携帯電話にもスカイプを搭載していく。

料金体系は後日発表するが、スカイプ搭載のパソコンやスマートフォンとの国内通話は無料にする方針。
ただ、携帯と競合する、国内の固定電話や携帯向け発信はできないようになる見込みだ。

一方、ソフトバンクが販売するiPhone(アイフォーン)やNTTドコモのアンドロイド端末でも、
ソフトをダウンロードすれば、スカイプを使うことができる。
両社は「利用を特に制限していないが、データ通信量の増大や、携帯電話通話の利用減少などの
影響が出れば対応を考えなければならないかもしれない」としており、現在は黙認している状況だ。

スカイプは、通信会社が本業としてきた音声電話サービスを、
データ通信を使って置き換えるもので、KDDI自身も「禁断のアプリ」と呼ぶ。

【ことば】スカイプ
インターネットのデータ通信を利用して音声通話を行うことができるサービス。
インターネット回線が使えれば、パソコン間では海外向けを含めて通話が無料になる。
固定電話や携帯電話向けにも格安の料金でかけられる。
世界で1億2400万人、国内1900万人の利用者がいる。


Twitterを乗っ取った犯人はRainbowワーム、感染者は数百万人規模   2010/09/24

スペインのPanda Securityは9月21日(現地時間)、Twitterにおいて大規模な感染を発見し、
攻撃手法などについて発表を行った。すでにこの脆弱性はTwitterによって修復されている。

その被害は、ユーザーが脆弱性があるツイートにマウスオーバーすると第三者のページに
リダイレクトされ、おかしなメッセージやブラックアウト、巨大な文字などが表示されるというもの。


悪意ある文字列が自動的にフォロワーに送信され、悪意あるツイートが配布されていった。
10秒ごとに1,000件もの感染が記録されたという。

攻撃のソースはTwitter上でRainbowというアカウントを作っており、これが名称としてワームに与えられている。

同社は、Javascriptのインジェクションは徐々に進化を見せていたものの単なるジョークだったが、

一部のユーザーが脆弱性を悪用していたとコメントしている。

Twitter向けクライアントはいくつもあるが、

TweetDeckのようにJavascriptを実行しないものは今回のワームに感染しなかった。

すでに感染し、駆除にお困りの方は「あなたの町のパソコン屋」まで


Skype5.0のベータ版が公開されました。

ベータ版では、グループビデオ通話の無料トライアルが付属され、同時に4人までのビデオ通話をすることができます。

正式版の公開後は、10人までグループビデオ通話をすることができますが、
公開日と詳細は、まだ発表されておりません。

◇Skype5.0 BATA版 公開 10人でグループビデオ通話 
  http://www.skype.com/intl/ja/get-skype/on-your-computer/windows/beta/


不正プロラムに感染したときの対処法 10.8.21

1)「システムの復元」による復旧作業を行います。

WindowsXP/Vista/7 には、パソコンの動作が不安定になるなど、パソコン操作に支障をきたした場合、
以前の状態に戻すことができる「システムの復元」という機能があります。

不正プログラムに感染した場合は、この「システムの復元」作業を行います。

※「システムの復元」とは、 Windowsが自動で定期的に保存しているシステムの情報を基に、
パソコンの状態を元に戻す機能のことです。

◇注意
「システムの復元」を行った場合、復元対象として指定した日から現在までに行った、
ソフトウェアのインストールやアップデート情報が消えてしまうので、システム復元後に、
再度インストールやアップデード作業を行う必要があります。

また「システムの復元」は、保存したデータの保障はないので、万が一のためにも、
削除されたくない保存した重要なデータは、バックアップをした上で実施することをお勧めしています。

2)パソコンの初期化を行います。

◇注意
Windows 2000で感染した場合、「システムの復元」の機能がないため、
完全に復旧するためにはレジストリの修正が必要です。
しかし、レジストリの修正を失敗すると、パソコンが起動しなくなるなどの不具合が
生じる可能性が高いので、Windows 2000で被害にあった場合は、パソコンを初期化することをお勧めします。

※Windows 2000は、マイクロソフト社のサポートが既に終了しています。
 そのため、このOSを使用する場合は、インターネット接続を避けることをお勧めします。

※パソコンの初期化とは、パソコンを購入した時の状態に戻すことです。
 この作業を行う際は、重要なデータは必ずバックアップしておきましょう。

◆パソコントラブル対策と「システムの復元」方法が分からない方は「あなたの町のパソコン屋」へ


民間主導のコンソーシアム「デジタル教科書教材協議会」が発足しました。

発起人の一人として講演したソフトバンク代表取締役社長の孫正義氏が
2015年までに「デジタル教科書を全小中学校に普及すべき」と教育改革を唱えました。

発起人には、立命館大学教育開発推進機構教授、NPO法人CANVAS理事長、
三菱総合研究所理事長、ソフトバンク代表取締役社長、慶應義塾大学メディアデザイン研究科教授、
マイクロソフト代表執行役社長、東京学芸大学客員教授など7人が名を連ね、
アップル、ソニー、NEC、富士通、NTTドコモ、KDDI、セガをはじめとする
IT関連企業の他、 出版社や新聞社、シンクタンクなど、70社にもおよぶ多数の企業が
参加していました。


教科書がデジタル化されることにより、

「すべての学生が教科書のどこからどこまでを読み、どの問題でつまづいたかを把握できるようなる」

「教員が子供達の学力を分析したり、一人一人の理解度に応じた学習環境を整えることもできる」など。

シンポジウムでは、2,000万人におよぶ全国の学生と教員全員に、
無料でデジタル教科書を配布する構想も披露され、
会場は立ち見が出るほどの大盛況でした。

2010.7.30


WIN XP搭載パソコン10/22販売終了 2010.7.23

2010年後半は、企業のPC買い替え需要が、いよいよ本格化しそうです。

調査会社IDCJapanが、 2009年度にPCを購入した企業1,000社のIT管理者を対象とした
「2010年度 国内PC市場ビジネスユーザーのPC買い替え意向調査」結果によると、

2010年度内にWindows7の導入を計画している企業は、42.8%という結果でした。

マイクロソフト社の発表によると、WindowsXPを搭載したパソコンは、
2010年10月22日で終了となることが明らかになりました。


◇WindowsXPを搭載したパソコンの販売は10月22日まで
 http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_1500.html



Officeナビ2010のすすめ! 2010.6.30

マイクロソフト社の発表によると、Windows7のライセンス販売本数は既
に1億5,000万本に達し、史上最速のペース(1秒間に7本)でシェアを伸
ばしています。

現時点では、まだ多くの企業が「Windows XP/Office2003」 の環境で業
務を行っている所が多いです。
しかし2011年度以降、「Windows7/Office2010」の環境への切り替えが、
各企業で本格化すると予測されますので、
Officeナビ2010の導入を提案します。

Officeナビ2010は、マイクロソフト社が、パソコン初心者向けに無料で
公開しているフリーソフトで、現在、マイクロソフト社のダウンロード
センターから入手することができます。

Office2010の標準設定にはインストールされていないので、操作方法に
不安のある方は、利用をお勧めしています。

※Officeナビ2010をパソコンにインストールすると、各Officeソフトの
 リボンに「活用しよう!」という専用タブも追加され、とても分かり
 やすいです。

◇Officeナビ2010とは
 
http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_1484.html


Office2010について

クラウドサービスとして「Office Web Apps」もスタートしました。

「Office Web Apps」は、Windows Live ID(無料)で取得すれば、
誰でも無料で利用することができます。

Windows Live IDを取得後は、
Windows Live SkyDrive 上にドキュメントを作成、編集、保存、共有することができ、
マイクロソフト社のオフィス系ソフト(ワード、エクセル、パワーポイント、ワンノート)の機能を、
ブラウザー上から無料で利用することができるようになりました。

*----------------------------------------------------------------*

Office2010 インストール時の注意点
 
パッケージ版のOffice2010のインストール用DVDには、
32ビット版と64ビット版の両方が同梱されていますが、
今回は、32ビット版を導入されておく方が堅実です。

その理由は、アドインプログラムも64ビット版に対応している必要があるからです。

非対応の場合は、64ビット版をインストールすると、既存のアドインが動かなくなる場合もあるので要注意です。


◇Office2010 64ビット版の使用上の注意点
 http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_1481.html

◇プリインストールの仕組みが、Office2010より変わりました
 http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_1480.html

*----------------------------------------------------------------*

パソコンの買い替え、Office2010 へのデーター移行など
お困りのことがございましたら、ご一報下さい。


LANの共有設定

Widows XPを中心に組まれたLANの中に
Windows VISTAやWindows 7 のパソコンを組み込んだら、
ファイルの共有設定がうまくいかないので困っている、、、

このようなコトでお困りでしたら是非ご一報下さい!